ビジネス経験「無し」の30代サラリーマンが「副業」で収益を手にするまでの経緯。

ケイジ

はじめまして!
このブログ【4papaBlog】を管理・運営している「ケイジ」です。

数あるブログの中から、このブログに興味を持ってくださりありがとうございます!

私は現在、ほぼ群馬よりの埼玉に在住してまして、1986年生まれ「30代のパパ」をしております。

家族構成は【私・妻・子供⇒男男女女(7歳、6歳、5歳、3歳)】の6人家族になります。
毎日ギャーギャーと、まるで動物園にいるかのような環境の中で、現在進行形で子育てに奮闘中です。笑

そんな我が家では、元気真っ盛りの子供たちを引き連れて、みんなで公園やら釣りやら行きたいところに行ったり、仕事はしたいときにしたり、と…

サラリーマン家庭の中では、ありがたいことに「時間」「お金」”ゆとり”を持ちながら生活している状況です。

子供が小さい頃の瞬間って、とても貴重な時間だと思っています。

ただ、「子育て」と「仕事」って両立するのが、かなりハードじゃないですか。
どちらを選択するにしても、どちらかが犠牲になる可能性が高いわけですからね。

けれど、幸いなことに私の場合は、どちらも大切にした生活を送れています。

というのも、じつは会社からの給料のほかにも、自分たちの事業収入も得ることができているからなんですね。

私は本業をやりながら、妻は育児と家事をこなしながらでしたが、お互いに「ネットビジネス」に取り組んできました。

今ではその甲斐もあり、

  • 残業代を多く稼がなくては…
  • 出世するために上司の機嫌を取らないと…
  • 今年はボーナスが出るのか?出ないのか…?

といったような、「会社に依存した状態」から抜け出すことができました。

これまで私には、自分でビジネスをやった経験なんて全くなかったですし、会社以外のところからお金を稼いだ経験も、もちろんありませんでした。
サラリーマンの方であれば、これは同じだと思います。

ですが、今ではパソコン一台を使って、自らの手でお金を稼ぎ出すことができているわけなんですね。

さらに…その事実を聞いた会社の同僚が、私の元でお金を払ってでも「ビジネスを学びたい」と言ってくれたことも。
それも嬉しいことに、一人ではなく複数人です。

では…子持ちのサラリーマンである私が、なぜこのようなビジネススキルを培うことができて、経済的にも時間的にも”ゆとり”を持つことができたのか。

また、どのような経緯でネットビジネスを展開し始めて、そこから決して少なくない収入を得ることに成功したのか、その一部始終をお伝えしていきます。

そもそもなぜ「副業」を始めたのか?

副業を始める理由って人それぞれあると思います。

主に挙げるとすれば、

  • 会社以外のところから収入を得たい
  • 本業とは別の仕事をやってみたい
  • 単純にお金がもっと欲しい

大まかで言うと、この3つに当てはまるのではないでしょうか。

私にとっても例外ではなく、特に「会社以外のところでお金を稼ぎたい」という思いが強かったですね。

それもそのはず。

20代で結婚して子供を4人授かったとしても、出費が多くなるわりには、収入面においてはほとんど増えることがなかったからなんです。

これは「サラリーマンの宿命」ともいえますよね。

とくに「妊娠→産後」の期間は、共働きすることもできず、どちらかがとにかく必死で働きまくるしか収入を増やす術が無くなってしまいます。

もちろん「残業」という手もありますが、それはどうしても「時間」を犠牲にしなければいけません。
小さい子供がいる家庭には、わりと酷です。

かといって、サラリーマンである以上は、給料アップが見込めるのは10年~20年先の話といったところが鉄板でしょう。
「年功序列」はまだまだ日本社会に根付いていますからね。

さらに、たとえいくら頑張って働き続けたとしても、何かしらの理由でそれが出来なくなってしまった瞬間に、それまでの収入が「ストップ」してしまいます。

いつまでも会社で働くだけでは、「自分の事業資産」が増えていくわけじゃないので、そりゃ「安定した収入」を得ることなんて叶わないでしょう。

さらに今の日本では、大企業でも「安定」なんてものはあり得ませんし、中小企業だっていつ倒産するかなんて分からないですからね。巷では、リストラブームが世間を騒がせていますし。

まぁ、よくよくこの事実と向き合ってみると分かってくるんですが、正直これってかなり「会社依存体質」になっちゃっているなと思ったんです。

日本企業が不景気だとか、給料がたくさんもらえないだとか、それって完全に「何かに依存している状態」なんですよね。

そうなると自分の意志とは関係なく、依存したさき次第で、家族ともども振り回され続けることになるわけです。
自力で稼ぐ力が無ければ、こうなってしまうのは、あながち「他人事」ではないはず。

そんな生活をこのさき何年も我慢しながら、また、生活費のためだけに働かなければいけないなんて嫌すぎました。

だってそうですよね。

  • 生活を支えるためにも「残業、残業…」
  • 会社の給与体制は「年功序列…」
  • やりたくない仕事を「我慢してやり続ける…」

といった感じで、レールの上に沿った「理不尽な生き方」をせざるを得ないわけですから。

もっと「自由」で、人生の選択肢が豊富にある生き方を望んでいいはずです。

とはいえ、そんな”やるせなさ”を感じつつも、すぐに「会社を辞める」ことが「自由」に繋がるとも思えませんでした。

今ある生活費は必要でしたし、家族をそっちのけにすることは出来なかったので、まずは「副業」という形で足場を固める方法を、ひたすら模索し続けました。

「副業」の種類は豊富にある中で

現代では「副業」も種類が豊富にあるので、ぶっちゃけ最初は何から始めたらいいのか分からなかったんですよね。

ただ一つだけ分かっていたのは、アルバイトのような時給労働を副業で掛け持ちすることは選択肢から外すということでした。よくある副業のパターンの一つでしょう。

なぜ選択肢から外したかといえば、こういった「時給労働のビジネス」では、「副業」にするメリットが感じられなかったからです。

その理由を主に挙げると、

  1. サラリーマンと同じで「時間」と「労働力」の対価でお金を得ること
  2. 辞めた「瞬間」に収入もストップしてしまうこと
  3. シフトに振り回され、あまり「自由」が利かないこと

このあたりですね。

雇われて仕事をする以上は、自分でビジネスを展開しているわけではありません。
もちろん事業資産なんかは構築できないので、お金を稼ぐ仕組み自体は作れないんです。

そうです。結局、サラリーマンとやってることは大して変わらないので、アルバイトを副業にしたからといって、収入を安定させることは出来ないんですよね。
それなら会社で「残業」することと、対して変わりませんから。

というわけで、それらを踏まえて、さらに当時の私の立場や環境も考慮したうえで、以下の条件で「副業」を探しました。

  1. いつ、どこにいても始められるビジネス
  2. 少ない資本で始められるビジネス
  3. 資産型であるビジネス
  4. 副業として始められるビジネス
  5. 利益率の高いビジネス
  6. 家族で協力し合えるビジネス

これだけ見ると、「そんなビジネス本当にあるの?」と思うかもしれませんが、事実あったんです。

それが他でもない”ネットビジネス”でした。

「ネットビジネス」業界に新規参入したが…

「ネットビジネス」…つまり、ネットを活用したビジネスのことですね。

もともと私は、中学1年生(約20年前)のWindows98が発売された当初から、パソコンには馴染みがありました。

ブラウザ上のチャット(知らない人同士で会話できるツール)や、パソコン版のオンラインゲームなどで、夜な夜な遊びまくってましたからね。笑

なので、「パソコン操作」や「インターネット知識」に関しては、人並み以上のスキルは持っていたと思います。

で、ネットビジネスなら、それらの延長線のようなものだと思っていたので、
「まぁ何とかなるだろう!パソコンは得意だし問題ない!」
と意気込んだのも最初だけで…

聞くのとやるのとでは大違い。

ネットビジネスと言えど、立派なビジネス。
どんなに頑張ってやっても、どんなに稼いでる人のやり方を見よう見まねでやっても、結果は散々なものでした。。。

すぐに結果が出ないということは、下調べしていて分かっていたことだったんですが、まさかここまでとは思いませんでしたね。

私の場合は、丸々2年ほどやっても結果はほとんど出なかったので、途中で挫折しそうになったことが何度もありました。
というか、途中で放置していた期間がまぁまぁありました…w

結果が出ないと、どうしても別のやり方ばかりを探し回り、ちょっと試しては止めて…を繰り返してしまうんです。まさに”ノウハウコレクター”

あの時は、いつまで経っても結果は遠ざかっていくばかりで、正直かなりシンドかったです。

なにしろ、「経験をたくさん積めば積むほど稼げるようになる…」と思っていた私にとっては、無我夢中で「時間」と「お金」だけをひたすらに費やしてきましたから。

  • ブログ記事を100本書いても、ほとんど読まれず…
  • 投資系(仮想通貨)に手を出すも、10万円ほど溶かし…
  • ゲーム攻略や仮想通貨について記事を書くも、競合に打ちのめされ…

上記のような感じで、何にチャレンジしても、いつも空回りばかりしていたような気がします。

何をやっても失敗、失敗の連続…

このままでは、何も変わらない、何も実らない…という虚無感だけが残っていきましたね。

ビジネス本や啓発本もたくさん読みました。
ビジネスで成功している知人に、どうしても話を伺ってみたくて会いに行きもしました。

それだけ私の中では、一点突破して結果を出したいという強い想いがあったんです。

しかし、現実は全く成果が出ない。

いくら大切な「時間」や「お金」を投下したとしても、誰からの反応も得られなければビジネスは成り立ちません。

「誰かしらに売れるだろう」と安易に考えていた私は、ビジネスを展開する相手(見込み客)のことなど、全くもって考えていなかったわけなんですね。

もちろん、私にとっては「私なり」に考えていたんだとは思います。
でも、結果としては”誰にも響かない”ことばかりを繰り返してしまい、苦悩に満ちた毎日を送ってしまいました。

ここまで来てようやく、自分ひとりの力では難しいと判断し、正しいやり方を一から学ぼうと決心したんです。

ビジネスは正しく実践するのが近道なワケ

「ビジネスは正しく実践する…」これの大切さを改めて痛感しました。

もちろん、自分なりにやっても月に数十円~数百円ぐらいであれば稼げると思います。
ただ、それで食っていくのは正直キビしいですよね。

ネットビジネスで生活を支える以上、会社に依存しないで自由な生き方をする以上、スズメの涙ほどのお金を稼ぎたいわけではないんですから。

サラリーマンと同程度、いやそれ以上の稼ぎを確立しなければ、理想を夢に掲げるだけで終わってしまいます。
現実は変わらずそのまま、ですね。

そうやっていたずらに時間だけを消耗するよりも、「正しいやり方」を「正しく稼いでいる人」から直接学ぶほうが、間違いなく近道になるのではと考えました。

なぜかといえば、間違ったやり方では、いつまで経っても結果として返ってこないからです。
これは私が立証済みでしたから。。。苦笑

ネットビジネスって、ぶっちゃけ一人で実践可能なビジネスなんですが、だからこそヒトからのフィードバックを得づらいということでもあるんですね。

つまり、何が正しくて何が間違っているか、自分ではサッパリ分からないということ。

私のようなサラリーマン歴が長い方であれば、会社の先輩や上司からのフィードバックの大切さが身にしみて分かるはずです。

間違った方向性のまま作業を進めていても、結果的に成果に結びつかないのは目に見えると思います。

私も会社ではそこそこ実績を出せるほうなんですが、かえってそこが仇となって、ネットビジネスでは自分の力を過信しすぎていたのでしょう。

「自分なら一人でやれる」というプライドが、その時ばかりは足かせになっていたのかもしれません。

実際、丸2年という月日は、あまりにも長いです。
時間というのは容赦なく有限なものですから、そこはこれからも無駄にしないでいきたいものですね。

もちろんネットビジネス業界の中には、「怪しい」と思われるような人も数多くいましたが、そこは直接連絡を取り合ってみたりすることで、最終的には自分でしっかりと判断していくようにしました。

そしてメンター(指導者)となる人を見つけ、その人の元で正しく実践することによって、見込み客からの反応も徐々に増えていったんですね。

そのおかげで、「仕事」と「家族」どちらかに偏るようなことはなく、自分の自由意思によって選択できる人生になっていきました。

いま振り返ると、その方との出会いがなければ、いつまで経っても”ノウハウコレクター”のままだったでしょう。

ビジネスというのは独学のみでは、必ず壁にぶち当たります。
やはり、稼いでいる人からの「引き上げ」は絶対に必要だったといえるでしょう。

終わりに…

ここまで長いプロフィールを読んで下さってありがとうございました。

今では、こんな私も「会社に依存しない生活」を、「副業」を通して叶えることができました。

私の場合は、妻のほうからの事業(ネットビジネス)収入もあるので、家族単位の収入は間違いなく底上げされています。

以前は、私も妻も「お小遣い」というものがありませんでしたが、今ではお互い自由に使えるお金も稼ぎ出せています。

ネットビジネスというのは、ただの「お金稼ぎ」というだけでなく、「ビジネススキル」も深く濃厚に学ぶことができるビジネスです。
それは今後のビジネス展開においても、決して”腐ることのないスキル”になることでしょう。

このブログでは、これまでに私が学んだスキルや知識、他にも「ネットビジネス」や「副業」に関する悩みを解決するための記事を多く載せています。

それを発信することで、「同じような境遇の人の助けになれればいいな」と本気(マジ)で思っています。

  • 家に居ながらお金を稼ぎたい
  • 会社依存せずに、自由意思で生活したい
  • 不労所得を手に入れたい
  • ブログというツールを使って、腐らないビジネススキルを培いたい

ネットビジネスには、これらを誰にでも平等に与えてくれるポテンシャルを秘めています。

私のような子持ち家庭のパパでも、30代をゆうに過ぎていたとしても、そんなの関係なく成し遂げることが可能だったんです。

ここまで読んでくれたあなたも、例外なく成し遂げられます。

ですので、このブログにある「手段」や「術」をぜひたくさん学び取っていただき、これからの人生の糧にしていってくださいね。

もし、わたしケイジに何か聞きたいこと、相談したいことなどありましたら、こちらから気軽にご連絡ください。

  • ネットビジネスを始めてみたいけど、何をしたらいいか分からない…
  • 作業の手が止まってしまい、このままでは挫折しそう…
  • 女性目線である妻からの意見も聞いてみたい…

このような悩みなどは、ぜひぜひ打ち明けてみてください。
きっと、解決の糸口が掴めるはずですので!

いただいたメールには、基本的に「24時間以内」に返信いたします!

※メールアドレスが間違っていると返信できませんので注意してください。→なかなか来ない場合は、迷惑メールもチェックしてみてくださいね。

 

↓↓ケイジへのお問い合わせはこちら↓↓

チェックを入れてから「送信」ボタンをクリックして下さい。