ネットビジネスで独立してから半年経って思うこと。【コロナショックもプラスに転換】

プライベート

どうもこんにちは、戸辺ケイジです。
みなさん、久しぶりのブログ更新です!

私は10年続けた会社を、2019年の12月末に辞めてから半年経って今に至るわけですが、ありがたいことに、まだ生きております。(笑)

その間には、私事だけではなく、「コロナショック」など世界的な規模で転換期がありましたが、私としてはあの時に独立しておいて結果的に、
「良かったな…」
と思うことばかりでした。

その最も大きな理由となったのは、この期間で「大きく自己成長できたから」ですね。

ということで、今回の記事では、

  • なぜ独立しておいて良かったのか?
  • どのように自己成長したか?
  • この半年間、戸辺は一体何をしていたのか?

などについてお伝えしたいと思います。

私自身の体験談が少し多めの記事ですが、

  • ネットビジネスで独立を考えている人
  • コロナショックで会社依存が怖いという人

にとっては、得られるものが多いはずです。

では早速、見ていきましょう!

ネットビジネスで独立しておいて良かったと思う理由

いくつかありますが、最も大きな理由となったのが、冒頭でもお伝えしたように「自己成長」できたことです。

サラリーマン生活では決して味わうことのできない貴重な体験をすることができ、とても濃厚な半年間でしたよ。
その全てが一貫して「自己成長」に繋がったと思いますね。

では具体的に、どのような体験をしたかをお話しします。

全ての責任が自分にある

まず、今まで言葉にしていた「会社に対する愚痴」や、頭の中で沸き起こる「会社に対する不満」が一切なくなりました。

当然ですが、会社を辞めているので、そんな気持ちさえ起こりません。(笑)

それで私自身が、どのように変わったかというと、最終的に「全ての責任が自分にある」と思えるようになりましたね。

なぜなら、リーマン時代に比べて今は、

  • 収入が会社からではなく、自分で稼がなくてはいけないから
  • そもそも、仕事を「やる」も「やらない」も自分次第だから

ですね。

要するに、
「一日24時間の”行動”すべてが自分に帰属している」
ということになります。

だからこそ、「昨日の自分より今日の自分」という気持ちで前進していく必要があるわけです。
不満など言っている(考えている)暇さえ、ありません。

どんなにスローペースであれ、結局は自分が動かなければ何も動かない…ということが言えてしまうんですよね。

コロナショックが味方をしてくれた

とはいえ、私の場合は、コロナショックが味方をしてくれました。

世間一般的にみると、「コロナショック=経済危機」だったかもしれませんが、私にとっては追い風になったんですね。

なぜかと言うと、

  • 一つの会社でガンバり続けることだけが、生きる道ではない
  • 在宅ワークを考える人が増えたし、実際に増えた
  • それにより、ネットビジネスの需要が増えた

ということが、間違いなく言えるようになったからです。

もちろん私はそう感じていたからこそ、この道を選んで独立したわけですが、今では完全に確信に変わりましたよ。

言葉は少しキツイかもしれませんが、これまでのやり方にばかり固執していた会社や個人は、ここで淘汰されてしまいます。

「アフターコロナ」もしくは「ウィズコロナ」には間違いなく、新しい”働き方”や”サービス”と、それを生み出す”人”によって転換されていくことになるでしょうから。

それに適応することが大切です。

では次に、戸辺の私生活は独立後に、「どう変わったか?」をお話しします。

ネットビジネスで独立後の私生活ってどう変わったのか?

ぶっちゃけこれは、人それぞれ環境によっても違うと思いますが、私としては圧倒的に「自由すぎるほど自由な生活」を手に入れました。

過去の記事でも、独立してすぐの心境を文章に残しておきました。
その時の記事がこちら。

【本人が語る】ネットビジネスで独立したけど不安はあるのか?ぶっちゃけ話を告白。
10年勤めた製造関係の会社を辞めて、独立するに至ったわけなんですが、「ぶっちゃけ不安はあるのか?ないのか?」というのが気になるところですよね。正直に言ってしまうと、不安はあります。でも、さらに続けて言うと、「サラリーマンのまま」のほうが不安は”大きかった”とも言えます。つまり、どちらにせよ「不安は付き物」なんですね。

まさしく、「時間に余裕が生まれたこと」が、最も大きく変わったことです。

さらに言うと、私がやっている「情報発信ビジネス」の特性上からも、「仕事」と「私生活」が混合しているようなイメージになりましたね。

とはいえ、それは抽象的なことであり、リーマン生活を続けていた時と比べて具体的に変わったことは、次の3つになります。

  • 嫌な人と接触する必要がなくなった
  • 自分自身と向き合う時間が増えた
  • お金を稼ぐ力が必然的に身に付いた

順番にお話ししていきますね。

嫌な人と接触する必要がなくなった

以前の私は会社に行けば、「嫌な人」というか「自分に合わない人」とは、仕事の関係上どうしても接触しなければいけませんでした。

しかし、独立後は、これが0(ゼロ)です。

まぁ、当然ですよね。
今までは仕事で致し方なく付き合っていましたが、それが全く無いわけですから。(笑)

「仕事を辞めても、一度知り合った人とは縁が残るのでは?」

そう思うかもしれませんが、これはもう間違いなく縁が切れますよ。

もちろん、気が合う仲間とはまた連絡を取り合いたいと思っていますが、その他の圧倒的大多数の人とは、それまでです。

ここだけの話ですが、長年お世話になった「社長さん」とも、それっきりですね。
まぁ、この前たまたまお会いした時には、コロナショックで”それどころじゃない”感じが、話の中からビンビン伝わりましたが…。

自分自身と向き合う時間が増えた

さて、次は先ほどの「自己成長」と類似していますが、少し別の観点から見えてきた気付きです。

これまでの10年間、サラリーマンをしてきただけの私にとって、今まで向き合ってきたものは「私個人」ではなく「会社そのもの」だったんですね。

その当時は、「株式会社○○の社員」としての立ち位置というものが、一日のうち”3分の1”近くありました。
が、今は一個人で活動しているわけなので、会社ではなく「自分」とだけ向き合うことに。

  • 独立前 →「3分の2」以上は「家族や会社」のために
  • 独立後 →「3分の2」以上は「自分自身」のために

特に、私は所帯持ちということもあったので、子供がいない平日はひたすら一人で活動していました。
(コロナショックで学校が休校の時もありましたが、部屋に籠ることでそれが可能に。笑)

それによって、「自分のやりたいこと」と「自分のやりたくないこと」に対して、真剣に考えられるようになったんですよね。

仕事と子育てで忙しい時なんかは、意外と自分と向き合うことが出来ているようで出来ていないもの。
なので、人生の目標というか、自分のやるべきことが明確に見えるようになりました。

お金を稼ぐ力が必然的に身に付いた

これまでは、「会社から給料がもらえる」という甘えが、少なからずありましたね。

ですが、それが一切なくなったということで、本格的にネットビジネスで稼ごうと決意するようになりました。

  • 副業でネットビジネスをやっている時 →稼げたら嬉しい
  • 本業でネットビジネスをやっている今 →稼がないとヤバイ

まぁ分かりやすく言うと、こんな感じ。(笑)
なので、本腰入れてビジネスと向き合うように。

私の場合は、独立する前からメンターと出会い、コンサルを受けていたので、「稼ぐ道筋」は見えていました。
なので、後はそれを実行(行動)するだけで、結果もバッチリ掴み取っていっています。

しかも、妻と共同でネットビジネスを展開していたため、お互いが家族のために家計を支える…といったことも可能でしたね。
これは「夫婦起業」としては、本当に強みです。

そのおかげもあり、私は次のことを専念することに。

独立後の半年間、戸辺は何をしていたのか?

この半年間で、私は独自の企画」を立ち上げることに専念していました。

具体的には、
「ネットビジネス初心者である一個人が、情報発信ビジネスで生計を立てられるレベルまで稼ぐためには?」
といった企画になります。

その企画の詳細はこちら。
戸辺の公式メールマガジン&無料プレゼントのご案内。

企画を立ち上げる前から、何人かのクライアントさんにはビジネスを教えたりしていましたが、このように本格的に立ち上げることができたので嬉しい限りです!
(ありがたいことに、クライアントさんからのご要望も受けていたので。)

ちょっとでもネットビジネスで稼ぐことに興味がある方は、ぜひ上記の案内から参加してみて下さいね。

教材(マニュアル)も初心者の方に向けて作り込んだものなので、参加して読んでみるだけでも大きな気付きと意識変革が起こせますよ。

必要なければ、いつでもメルマガ解除できるので、まずは一週間だけお付き合いいただければと思います。
戸辺の公式メールマガジン&無料プレゼントのご案内。

まとめ

ネットビジネスで独立するということは、ぶっちゃけかなりの勇気が要りましたが、とはいえ、あの時決断しておいて本当に良かったなとつくづく思います。

コロナショックのような転換期というのは、過去の歴史を見ても定期的に起こります。

これまでも、リーマンショックや3.11の大地震など…経済的に変化すべきターニングポイントは多々ありましたからね。

私にとっては、変化が起きる前から行動に踏み切っていたため、今でも特に難なく過ごせています。

そのため、コロナショックのような出来事があっても、「このままじゃヤベー!」なんてことにもなりませんでした。(笑)

もちろん今から備えていっても、全然遅いなんてことにはならないので、常に「学ぶ姿勢」を持って前進していきましょう!

そして、こちらのメルマガを通して、私から盗めるところはドンドン盗んでいって下さいね。
戸辺の公式メールマガジン&無料プレゼントのご案内。

それではこの辺で。

相談や悩み事があれば、いつでも気軽にどうぞ!
お問い合わせフォームはこちら

メルマガの方では、「Skype通話利用権利」を無料でプレゼントしていますので、積極的に参加して利用してみて下さい。
(プレゼントは期間限定として考えていますので、お早めに!)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました