【7週目】マイクリでの運用実績は66,248円でした【Dapps資産運用】

ケイジ

マイクリやってますか?
みなさんこんにちは、ケイジです。

Dappsで資産運用を始めて、7週目に入りました。

6週目(前回)の運用実績の記事はこちら。

【6週目】マイクリでの運用実績は88,513円でした【Dapps資産運用】

2019-07-08

→【6週目】マイクリでの運用実績は88,513円でした【Dapps資産運用】

今週はあまり大きな動きはありませんでしたが、オリジナルアートを購入することにチャレンジしてみました。
資産を貯めるのではなく、少し使ってみた感じですね!

マイクリ全体の市場が活性化するのは良いことですし、私にとっては個人間で取引することが勉強になって良かったです。

ということで、7週目の運用実績の報告です。

初期投資額¥20,500に対する運用実績の結果は…¥66,248でした!
2万円以上、減ってしまいました。。その内訳を説明します。

運用実績「¥66,248」の内訳

7週目の内訳はこちら。(※1ETH=¥25,471で計算)

  • 手持ち残高0.08793…ETH→¥2,240
  • アセット推定2.513ETH→¥64,009

(※微差あり)

トータルで¥66,248になりました。(※GUM分は含まれていません)

週末にかけてETHが下落

ETHの価格が徐々に下落していき、週末にかけて落ち込みましたね。
それによって、資産額もJPY換算すると減ってしまいました。

このブログで、毎週にわたってETHの推移を紹介してますが、週によって大きく変動しているのが分かります。

先週は『¥33,479』だったので、なんと1ETHあたり¥8,000も減少しました。
比率にすると24%減です…w

もう少し、このあたりの変動の激しさが落ち着くといいんですけどね。。

Lv60Commonエクステンションを売却

Lv60の『ノービスペン』を、420+42(手数料)=462GUMで売却しました。

マイクリで『農』の役割は、エクステンションをドロップさせることだけではないんですよね。
エクステンションを鍛えて、CE経験値を売ることも大切な役割でしょう。

エピックやレジェのエクステのレベル上げは、ものすごく大変です。
なので、CE移行のための材料調達の必要性は、とても大きいはず。

LvMAXのCommonやUncommonのエクステンションを大量に作って、それをCE吸収用に使いたい人に向けて売却していくと、それなりの利益を得ることができるでしょうね。

Lv60Commonでも、一つ450GUM前後で売却できるので、なかなかバカにできない金額ではないでしょうか。

ただし一つ難点としては、ライトユーザー(1~2万円課金者)がエクステのレベル上げを行なうには、時間がかかり過ぎるところです。
Commonエクステでも、Lv60までの道のりは2~3週間かかりますw

労力対効果は微妙かもしれませんが、マイクリではGUMを稼ぐ方法があまりないので、有効活用するしかないですね。

オリジナルアートを購入してヒーローにセット!

オリジナルアートが欲しくなったので、買っちゃいました!

今回、アートの募集をどのようにかけたかというと、TwitterやDiscordを使い、コミュニティ内に向けて募りました。
おかげで親切な方の補助もあって、素晴らしい絵師さんと出会い、納得のいくアートを手に入れることができました。

どのヒーローにあてたかというと、もちろん『上杉謙信』です。
初のEpicヒーローということで、記念にといった感じですね。

その流れもあり、別の方から『ダビデ』のオリジナルアートも購入できました。

お世話になった絵師の方

『上杉謙信』⇒AoEuさん@Ao_Eu_sub

『ダビデ』⇒kajyuさん@kajyu34952798

価格は『上杉謙信』が0.02ETHで、『ダビデ』は手数料込みで484GUMでした。
お二人とも、とても素晴らしい絵師さんなので、またお願いしたいです。

今回の気付きとしては、著作権も同時に購入する場合は、ETH払いが多いようです。
GUMだとアートのみの購入といった感じになるかもしれませんね。

私が思うところ、アートの購入は資産運用面からみると、二つのメリットがあるかなと思います。

  • マイクリ市場の活性化
  • アートヒーローの付加価値

『工』の役割(アートで稼ぐこと)を持たせることで、マイクリ全体の活性化が期待できるかなぁと。
それと、ヒーローにオリジナルアートを持たせることで、ヒーローに付加価値を与えることもできる、といったイメージです。

どちらとも効果があるかどうか、正直わかりませんが、少なからずという感じですねw

まとめ

ETHの価格次第で、資産価値が増減してしまうのは仕方ないことかなと思いつつも、一週間で2万も変わるとなると安定性には欠ける結果となってしまいました。

4週目の運用報告で、10週目で月10万円の資産運用を目標に立てましたが、ETHの高騰を期待せざるおえないところを見ると、やはり博打みたいで残念です。

【4週目】マイクリでの運用実績は44,994円でした【Dapps資産運用】

2019-06-24

それに、私のようなライトユーザー(1~2万円課金者)にとっては、マイクリの金箱のドロップ率は決して高くないといえます。
運がよくて、月1個出ればいいほうかなと。

エピックやレジェのような超レアとなると、もっと期待値は薄いかもしれませんね。
これを解決するためには、単純にチーム数を増やして、Lv60ノードに挑戦できる回数を増やすしかないですから…w

ライトユーザーが資産10万円以上を目指すのであれば、今のところ下記の3つに期待する感じになるかもしれません。

  • 月1~2の金箱を期待
  • ETHの高騰を期待
  • 新規ヒーローの高騰に期待

今週も新規ヒーローの販売があるので、GUMが足りれば参加したいと思います。
が、他にも資産をうまく運用する方法があれば、色々試してみたい気持ちもあります。

というか、2万円が10万円になるなんて、どんな詐欺投資だよ!というぐらい、本当はあり得ない資産運用なのかもしれませんねw

もちろん、ゲームアイテムの資産価値がゼロになるリスクもあるので、そういう面でも安定性には欠けるかもしれませんが。

とにかく、残りあと3週間なので、他の方法も探求しつつ、10万円突破に向けてコツコツ頑張ります。
他にもこういう方法があるよ!という意見がある方が、もし居ましたら、どしどしコメントを送ってくださいね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

【8週目】マイクリでの運用実績は90,164円でした【Dapps資産運用】

2019-07-22

→【8週目】マイクリでの運用実績は90,164円でした【Dapps資産運用】